WordPress のソーシャルログイン実装

SNSアカウントを使ったログインを可能にする、プラグインのご紹介

利用メリット

ユーザー側のメリットとしては、気軽にWebサイトを利用できること。
新規会員登録を行うと、名前や電話番号、メールアドレス、パスワードなど、さまざまな情報を入力する必要がありますが
ソーシャルログインを使用すれば、自分が登録しているSNSのアイコンをクリックするだけですぐに利用をはじめることができます。

デメリットもある

ソーシャルログインをするときには、情報の取得範囲の説明とこの取得範囲を確認同意して、サービスを利用することになりますので、ユーザーが望まない範囲の情報を運営側に提供していないか確認することが大切です。

おすすめプラグイン

Gianism

対応SNS:Twitter Facebook Google Instagram LINE mixi
特徴:ソーシャルログインのボタンサイズが選択可能
日本語化: 設定画面の表示は英語版→日本語版ファイルを入手すれば日本語設定可能。
公式サイト: https://gianism.info/ja/

Social Login

対応SNS:Twitter Facebook Google Instagram LINE mixi Amazon Blogger PayPal WindowsLive WordPress.com Yahoo YouTube 他25以上ものSNSログイン対応
特徴:Social Loginを管理しているサイトでAPIキーを取得し、プラグインにAPIキーを設定
日本語化: 未対応
公式サイト: https://wordpress.org/plugins/oa-social-login/