AIバリスタが好みを提案する!?

POST COFFEE(東京都渋谷区)は3月19日、スマートフォンアプリからコーヒー豆を注文できるサービス「PostCoffee」を始めた。
AI(人工知能)によってユーザーに合うコーヒー豆をおすすめしたり、バリスタを指名して豆選びを相談したりできる機能を実装するという
“コーヒーのサブスクリプション型サービス”を目指すとしている

AIが人の好みを判断して、提案する時代は急激に広まるだろう
人の顔が見えないというのは、ユーザー側にとっては変に見栄をはる必要がないため
提案を受け入れやすいのではないだろうか。人によっては人から提案されるより信用できる部分があると感じるかもしれない