adobe、2020年末までにflash-playerの配布を終了

Web制作のスタートは Flash制作だった私の中で、FlashPlayerの配布終了はいろんな意味でとても寂しい。

ActionScript3.0&AIRが公開されたころにはデスクトップアプリも 「スマホゲームもFlash一つ作れば全部動く!!」と寝る間も惜しんでプロトタイプ開発を繰り返したあの頃が懐かしい。

今後はHTML5、WebGL、WebAssemblyなどの新たなオープン技術への移行を促していくそうです。また、技術パートナーであるApple、Facebook、Google、Microsoft、Mozillaの協力のもと、Flashのサポート終了を計画しているとのこと。