2019年色んな切り口で、人気・不人気の言語を見てみる。

いろいろランキングが出ていたとしても、結局はどれも極めれば需要はあるわけで
情報に惑わされず、一つ自分の得意を作ることを 自分の生徒に言い続ける毎日。

どれも、やってることはあまり変わらず言語の訛りと言語ごとに得意に違いがあるだけだと早く気付いてほしい